車いすでも諦めない

クロアチアの首都ザグレブで、車いすで銀行を訪れた男(35)が行員を脅し、現金5万クーナ(約83万円)以上を奪う事件が起きた。

男は9日、通行人の手を借りて銀行に入店。丁寧にお礼を言った直後、「爆弾を持っているぞ!」と叫び、行員に金を出させた。

2016年3月13日河北新報(本文より抜粋)

*見出しは「車いす男 銀行強盗」。その後男はタクシー乗り場に行き、運転手の助けで乗車して逃走したが、結局逮捕されてしまったそうだ。不屈の精神にも、いろいろな使い道がある。